【プロフェッショナル】家政婦タサン志麻さんが紹介していた「鶏ハム」を作ってみた。

Sponsored Links

プロフェッショナル家政婦タサン志麻

おはようございます。

さて2018年5月最後の週の始まりです。

暖かくもなり、動けば汗もかき冬の時とは違う、少し動くだけでも疲れやすいそんな夏の始まりを感じるようにもなりましたね。

先週月曜日に行っていた『プロフェッショナル~仕事の流儀~』見ましたか??

私が好きな番組の一つです。

タイトルにもある家政婦さんのお話でした。

放送日は5月21日

話の内容も響くところがところどころありましたが、そこでご紹介をしていた料理が気になりました。

簡単、時短、鶏ハム

タサン志麻さんがご紹介していた簡単で時短でできる鶏ハム。

手間がかかるわけでもないので、作ってみようと(^^)

放送していたものをなんとなく覚えいる中で行ったので、 改めて作り方をみて間違いもありましたが、美味しかった。

子供たちも絶賛していました。

サラダにもいいし、お酒のつまみにもいいし、普通に一品としてもいいし。

むね肉で作るので、ヘルシー。

作り方も超簡単です。

「鶏ハム」の作り方

材料

  • 鶏の胸肉2枚 約350円ほど
  • 片栗粉 100円で売っています。
  • 創味つゆ 200mlぐらい使います Amazonで700円
  • 水 200ml
  • クッキングシート(あれば)

作り方(2022年5月26日作成)

  1. 鶏の胸肉を用意し、厚みをなるべく同じようにする。
  2. フォークを用意しピケ(串刺し)で刺しまくって火の通りをよくする。
  3. 片栗粉を全体にまぶす。
  4. つゆ(200ml)と水(200ml)を入れて、沸騰させる。
  5. 沸騰したら火を止めて、胸肉を入れる。
  6. あれば、クッキングシートの落し蓋をしてそのまま放置。(20分ぐらいで火は通って行くが、私は晩御飯まで放置したので2時間半そのまま置いてました。)
  7. 火を通ったことを確認し盛り付け
  8. チキンサラダ感覚で食べれて、野菜と一緒に食べると最高でした。

写真にも手順書いてます。

補足説明(写真参考)

※私は真ん中に包丁を入れて、観音開きで同じ厚みにも切り込みを入れました。②

※ピケをする際に片面だけ細かく刺して、火を通りやすくしました。④

※つゆはこちらを使うと簡単ですし、他の料理にも万能に使える商品です。⑦

※サラダと一緒に食べる際、チョレギドレッシングを合わせて食べるとさらに美味しさUPです。⑱

※子供達も大満足するように今回鶏の胸肉2枚使っていますが、ぺろりと無くなるほどです。⑲

片栗粉のおかげか胸肉がぷりぷりになって、無かったら少しパサつく感じがするが、あるとコーティングされるのか身がぷりぷりになる。

とにかく簡単に作れるというか沸騰した中へ放り込み放置すると1品完成するので、お試しあれ。

http://www.nhk.or.jp/professional/2018/0521/index.html

「タサン志麻さんのレシピ本」「創味つゆ」「チョレギドレッシング」のリンク貼っていますので、ご参考にしてください。

 


食中毒予防

豚肉、鶏肉などの生肉には細菌がおり、使った後のまな板や包丁を洗剤で洗うだけではなく、ひと手間ですが、熱湯消毒をするのが良いです。

カンピロバクター食中毒

細菌性食中毒の年間発生件数の約6割を占め、ワースト1位らしいです。

(平成27年のデータ 食中毒件数 318 件、患者数 2,089 人)

洗剤だけでの洗い残しがあった場合に起こってもおかしくはないことを知ることも必要です。

お湯を沸かすのが面倒ですが、簡単で素早く沸かしてくれるのが我が家で重宝しているティファールティファール(T-fal)さん。

あのティファール(T-fal)さんです。

お湯を沸かすだけでなく、熱湯消毒にも役立たせて頂いております。

すぐにお湯が沸くので、沸かしたお湯で洗った後のまな板や包丁を熱湯消毒して食中毒予防すると安心です。

鶏むね肉の言われている効果

疲労回復に効果があり!

鶏むね肉に高濃度のとイミダペプチドという栄養素

今からの季節にはぴったり。

サラダチキンも流行っているので、野菜と一緒に食べると栄養価UP!

あまりにも疲労で疲れ取れにくいな。

そんな時には、この鶏ハムレシピを思い出して疲労回復に役立てて頂けると嬉しいです。

Sponsored Links

まとめ

  • 温めた出汁の中に放り込むだけで1品完成
  • ずぼらと思えないほどのおいしさ
  • たぶん誰がやっても失敗はしない(厚さを均一にするのとピケする事で火の通りをよくしてください
  • 野菜と一緒にたべるとまたおいしい。
  • 胸肉はもも肉に比べても安価で買える
  • カロリーも抑えられてダイエットにいいかも
  • 気になった方は是非お試しあれ
  • 創味つゆは万能なので1本あるだけで使い勝手が良い。
  • チョレギドレッシングはメーカーが同じですが、サイズがでかいです。

いつも気ままなブログ読んでくださりありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市阿倍野区の治療院に勤めている整体師が気ままに書くブログ。 このブログでは自分でもできる緩和や予防につながる方法をお伝えしながら、気ままに便利グッズや小ネタも挟みつつブログにてお伝えしております。