【往復約70キロ】運動不足を解消!りんくうまでちょっとサイクリング

りんくう公園
Sponsored Links

久しぶりのサイクリング気分でGO

カラダ動かしてますか??

自分自身、最近身体を動かす事が少なくて、なまってるなー。

運動して汗をかくってのが減っている。

せっかくの休みの日曜日。

自転車で何処か行ってみようと考えた結果。

まだ自転車で走った事のなかった大阪の南部方面へ。

目指すは「りんくう」。

Googleさんの力を借りて調べると。

片道約2時間以上。

距離も30キロ以上。

いっちょ行ってみるか。

りんくうにお風呂もあるみたいだし、海見たいし、天気も良さそうだし。決行(*’ω’*)

このブログでは、Fukuchanが気ままにサイクリングでりんくうまで行く道のりをただ書いております。

サイクリング好きで、行ってみたいと思ったり、身体を動かす事が好きな方や読んでくれた方が行ってみたいと思って頂けたら嬉しいです。

朝6時半出発

時間

この日はまた暑くなる予報(最高気温34度)だったので、少しでも早くでていく事に。

6時半に家出ても予定到着時刻は9時頃。

まだ外は気持ちのいい朝で、暑くない。

こんな感じの一日になってくれると助かるなって思いながら出発!

足が重い

久しぶりに片道30キロ以上を走るので、自転車いでも思うようにスピードに乗れない。

ペダルが重くて、思っている以上にしんどくなるかなって頭でよぎるほど。

それでも漕ぎながら大和川へ到着。

大和川
マルハン

いい天気。

涼しくて、車も少ないこの時間。

このまま走っていくと見えてきたのが、現在はパチンコマルハンになっているのですが、自分が学生の頃には遠里小野ボーリングがありました。

よくボーリングを行っていたなって思いながら自転車こぎこぎ。

Googleマップでは浜寺公園へ行くコースだったので、浜寺公園でパシャリ。

浜寺公園

ココも桜の季節にはバーベキューした思い出もあります。

ちんちん電車に乗ると便利なんです。

そんな所まで自転車で来たかと思いながらまだまだ行きます。

懐かしい。高校時代に行ったボーリング場に出会う

フタバボール

堺に入り、自転車をこぎながら見えてきたボーリング場。

また、ボーリングです。

自分の時の学生生活の一つにボーリングよく行っていたなって書きながら思いました(笑)

しかも、高校の時に行ったことあるボーリング場で今もあるんだ!っていう感動が嬉しくて思わず撮りました。

りんくうまではまだまだ遠い。

ひたすら景色を楽しみながらサイクリング。

見えてきた岸和田城

走っていくと見えてきた岸和田城。

名前は知っていたけど、行ったことがない。

今回も立ち寄りたい気持ちありながら目的地ではなかったので、写真だけ撮る。

岸和田城

岸和田城はまた家族も連れてあたらめて訪れてみたいと思います。

岸和田まで来たらあと少し。

ひたすら204号線をひたすら走ります。

約2時間でりんくうに到着

やっと着いた。

予定時刻よりは早く着いたけど、やっぱり暑い。

りんくう

暑いし、このままお風呂に入りに行こうか、りんくう公園に行こうか。

お風呂入ってもまた汗かくし、先に公園に行こうと思い向かう事に。

りんくう公園

自転車置き場がたぶん無いため、公園内をうろうろして、映えスポットで休憩。

海眺めながら、飛行機飛んでいく姿見たり、海の匂いや風が吹いたりとやっぱり行って良かったです。

30分ぐらいベンチで休憩しながら次どうしようか考えて、もともとは風呂も考えていたけど、

けど!りんくうに行くという目的は達成し、昼までに家に帰らないといけなかったので、お風呂は止めて帰ることに。

違うルートで帰る

行きは2時間かかった事を思うと帰りは暑くなっているし、久しぶりにいい距離走っているので、バテるのもあるし、3時間はかかると思ったのと同じ道より風も景色もいい海沿いを走ろうと思って帰りました。

まず、行きに通らなかった二色の浜へ。

二色の浜には無料の駐輪場があります。

そこに停めてから少し探索しましたが、9月になったから?

9時台だったこともあるのか誰も泳いでなかったです。

ただ景色も良くて、散歩したりする方は多くいて家近い人は良いなって思って場所を後にしました。

あと、駐輪場のそばに公園があって今は暑くて誰もいませんでしたが涼しくなったらまた子供連れで公園も楽しめる場所ですね。

この日はだんじりの試験曳き

この日はだんじりの試験曳きもあってか露店のお店か岸和田のカンカンベイサイドモールでやっていました。

岸和田カンカンも何度か行ったことがあり懐かしくて写真だけ撮って後にしました。

岸和田カンカンベイサイドモール

あと自転車で走っている時に感じたのがこの29号線は自転車で走る道としてはパンクしないかと思うほど砂利が多く、朝通った岸和田城の道204号線の方が走りやすかったです。

それでもこの日は走った事のない道を走りたかったので29号線そのまま走りながら忠岡の橋を渡っていた際に見つけた魚群。

何か泳いでいるなって橋の上で思ってみたらめちゃくちゃ数いるやん。

しかも鯉?ボラ?

目を凝らしながらみても鯉も間違いなくいるし、ボラみたいなのもいるし、それとも違う魚?

マジでこの魚群は何なんだ?

この日ある意味一番気になりました。

時間も10時半を回り気温もだんだん上がって暑くてたまらない。

早く家に帰ろうと思って自転車を漕ぎ始める。

大和川まで帰ってくる

助松まで29号線を使って帰り、次に38号線に切り替えて、さらに行きに使った204号線で浜寺公園を目指して帰りました。

浜寺公園ついてもそのまま直進し26号線で戻って鉄砲町の所から大和川を渡り、大阪市内へ。

本当に写真見てもいい天気です。

綺麗な青空と雲の流れがみえるこの写真なんだが個人的に好きです。

あと、無事にここまで帰ってきたことも良かったです。

大和川

26号線を走って住吉公園から阿倍野神社へ

結構体力削られている。

もうお昼をむかえるような時間にもなり、暑さにバテている。

ちょうどこの距離ぐらいが今の自分の身体には良かったと思いました。

住吉公園は信号待ちに急いで撮ったのでこのような写真になりました。

そのまま家路を目指しながら阿倍野神社へ。

たまに阿倍野神社も行くのですが、この神社。

顕家公が足利軍と戦った古戦場であり、当神社の御旅所には、顕家公のお墓として伝えられている墓碑がございます。

https://www.abenojinjya.com/pages/3615262/about

疲労感がすごくて立ち寄りはしませんでしたが、同じ阿倍野区民としてここもご紹介し家路に無事に帰宅しました。

ちょうど12時ごろでした。

行ったことのない所に自分の足の可能性を信じて好きなサイクリングをして、楽しむ。

今回もまた楽しい思い出ができました。

時間見て和歌山も次は目指したいと思ったりしてますが、山をどうやったら越えれたりするのか。

Googleマップでもサイクリングでは表示されないので自転車では難しいのか?と

思ったり、また計画して挑戦できるなら挑戦してみたいと思っております。

Sponsored Links

まとめ

  • 朝の出発から帰ってくるまで約5時間30分
  • 走行距離約70キロ
  • 出発地 大阪市内
  • 目的地 りんくう
  • 使った道30号線、204号線、29号線、26号線
  • 204号線は自転車道も設置しており、道も綺麗で走りやすかった
  • 帰りの29号線は景色を楽しむ道ではいいが、道は良くない
  • 自転車:クロスバイク
  • 自分はサイクリング好きだけど今はクロスバイクで楽しむ人
  • 行ってみたいと思う方の参考になると嬉しいです
トリマ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市阿倍野区の治療院に勤めている整体師が気ままに書くブログ。 このブログでは自分でもできる緩和や予防につながる方法をお伝えしながら、気ままに便利グッズや小ネタも挟みつつブログにてお伝えしております。