【花王のバブ】汗をかいて気持ち悪い時にはお風呂が一番

Sponsored Links

汗をかいて気持ち悪い時にはお風呂が一番

今日は暑かったですね。

いい天気で夏が近づいているようにも感じる暑さ。

アイスクリーム屋さんへ並ぶ人も見ました。

これだけ暑いとアイス食べたくなりますね~!

家に帰ってからも暑くて、汗で肌が気持ち悪く、お風呂に入ってサッパリしました。

暑いですが、温かいお風呂はなんとも言えず気持ちいいです。

お風呂のお供に

家でお風呂に入る際、入浴剤など使われますか??

私は、毎日ではないですが、特に疲れを感じたり、炭酸のシュワシュワが欲しいなって時には入れております。

理由は、香りも良く、あの炭酸が身体にいいとされているからです。

炭酸は、二酸化炭素。

その二酸化炭素が水に溶け込むようです。

あのシュワシュワしているのが二酸化炭素で、お風呂に浸かっている時、

身体へ二酸化炭素が入るらしいです。

すると、血管にまで二酸化炭素が入ると排出する役割が体の機能に備わっているため、

血行が良くなる仕組みだそうです。

だから、湯舟にただ浸かるのも血行回復にいいですが、炭酸風呂になるとプラスαさらに血行促進につながり、身体を温める効果がまし、疲労回復につながるってことですね。

だから二酸化炭素があるバブなどがいいんです。

シャワーより湯船がいい

シャワーだと簡単に体の汚れは洗い流せるかもしれませんが、疲労回復にはゆぶねがいい理由も血行に関係することがわかります。

自分は、シャワーは夏の汗をかいたときには浴びますが、夜には湯船につかりたい派です。

暑いですが、湯船につかってより入ったーって感じで過ごしたいです。

お風呂上りには冷たいドリンクのんで、気合い入れます。

最近湯船に浸かっていない方、お風呂はいいものです。

特に疲れが取れにくい方はバブなど入れてより効果的に湯船に浸かって血行回復していきましょう。

明日はまた天気下り坂のようですが、子供達と遊んで何かやってみますヽ(=´▽`=)ノ

いつも気ままなブログ読んでくださりありがとうございます。

Sponsored Links

まとめ

お風呂

  • 血行回復につながるのがお風呂
  • プラスα、バブなど入れて、炭酸風呂にするとより疲労回復UP
  • シャワーは汚れは取れるが、血行は回復しにくい
  • 炭酸が血管に入り、二酸化炭素を排出するため血行が良くなる
  • 暑いときこそ、湯船でいい汗かいて、お風呂上がりの楽しみを。