【325】ぎっくり腰や寝違いなど急性疾患にご注意を。

こんばんは。

最近少し暖かくなってきていますね。

この暖かくなったり、寒くなったりとしているときに注意してほしいことがあります。

それが、タイトルにもあるぎっくり腰や寝違いです。

当院でも季節の変わり目になると多くなるのがぎっくり腰や寝違いという急性疾患です。

理由は環境の変化に身体がついていかないこと。

仕事での疲れが取れないまま。仕事での疲労。

一般的なストレス過多。

これがうまく発散できないままため込んでしまったり、暖かい、寒いという環境に人は受けてしまうと考えます。

だからこそ。

普段からできる予防としては。

その日の疲れをなるべくその日に取るようにすること。

ストレスをなるべくためないようにすること。(少しでもうれしいことを増やす。)

ちょっとした衝動買い(スーパーで特売品買うや好きなもの買うとか)もいいと思います。

あとは、お風呂です。

まだまだ寒いです。

お風呂に入って温まってください。

身体がリラックスできて気持ちい程度まで入ってあげることが免疫ひとつみても予防につながります。

そして、夜更かしせず寝ることです。

寝るって事とても大事です。

寝ることが次の日の力になります。

できる予防を行うことでなったことある方はより予防してください。

なったことない方でも生活で見ると普通のことですが、なかなか忙しくてできないこともあると思います。

時間があるときにはリラックスできる環境を作って予防しましょう。

いつも気ままなブログ読んでくださりありがとうございます。


福ちゃんの家~動ける事って素晴らしい!~

ぎっくり腰、寝違い、急性疾患なら。

なる前に普段から体を整えることも必要です。

なってからは時間がかかります。

辛い思いした方、まだなってない方も体のバランスひとつ悪く感じることがあれば整えませんか。

あなたの状態に合わせて体を無痛で整える施術。

完全予約制

電話番号:090−3848−7950

ホームページ:https://fukuchannoie.com

ご予約の際は「ホームページをみて」とご連絡をください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。