【489】継続は力になるはず。

おはようございます。

本日は雨ですね。

ご来院いただく方足元悪い中ありがとうございます。

このブログ読んでくださる方や、ここで話をさせていただく方には勝手に伝えていますが、私最近走っております。

健康のため、

医療従事者として、

もともとスポーツマンだったこともあり、

ダイエットのためでもあり、

つながりを探すと色々あるのですが、

そんなこともひっくるめてランニングを行なっています。

昨日の夜にも走りに行ったのですが、

最近は1キロ6分のペースで走れるようになんとかなりました。

全部で6キロほど走っているのですが、36分ぐらいで走れるようになってきています。

いつも長居公園走るのですが、

今までなら走ることすらしんどかったのに。

1周なんてとてもできなかったのに。

今では2周走る体になってきたみたいです。

正直しんどいです。

楽ではないです。

でも、走れることにも嬉しくなったのと、走り終えてからしばらくウォーキングをさらにするのですが、歩いていると気分が走りたい!って思うようにもなるんです。

不思議ですが。

なるべく1日おきに走れたらいいのですが、天候や体調や筋肉痛や無理して行うことは止めようと決めているので、ずぼらながら継続することが大切であり、難しいことも知っています。

まずは、継続する気持ちを持つようにしています。

一つのご褒美的な楽しみとして終わってからクエン酸をとっています。

炭酸水と割って飲むと副交感神経にも働き睡眠にも入りやすくしてくれます。

飲むとスッキリして運動後には美味しいですし、お気に入りです。

クエン酸が睡眠薬と思わないでくださいね。

動かした体に疲れをため込まないためにもアミノ酸を取り、副交感神経を働きやすい環境を作るってことです。

入浴も就寝1時間半前には済ませてますし、運動後のストレッチもしたり、動いた分の疲れをうまく自分でコントロールしてみるように試しながら自分にあったもの見つけて身体の為に行なっています。

いつも気ままなブログ読んでくださりありがとうございます。