【135】ドリップ珈琲を飲むなら古川珈琲(ふるかわコーヒー)

こんばんは。

先日、チラシの広告をみて思わず飲みたくなりました。

私は休憩中にコーヒーをよく飲むのですが、インスタントコーヒーばかり飲んでいます。

たまたま入った広告をみてインスタントコーヒーなくなってきたし、コーヒーのチラシが入ってたから買いに行こうとコーヒーの知識もあまりないまま近所だからと行ってみました。

まだ何も知らないままただコーヒーが飲みたいからという気持ちだけでした。

往診帰りに寄って見るともう戸を開けるだけですごくコーヒーの良い香りがして、ここの場所にしばらく居たいぐらいのコーヒーのいい香りがしました。

そこで私はお店の方に言ってしまったのです(゚ω゚)

「インスタントってありますか?」って。

よくよく考えるとないのは当たり前です。

スーパーでなく、コーヒー豆から焙煎して豆を売っているお店なのに。

ドリップコーヒーしか置いてなくて当たり前なのに(*_*)

その時にはまだ気づかず、普通に話してしまいました。

お店の人も優しく「うちにはドリップしか置いていない。」と優しく言ってくれましたが。

本当に帰ってから恥ずかしい気持ちでした。

 

ラーメン屋さんでインスタントラーメンありますかって聞くのと同じです。

後から考えると何を聞いているのかと本当に自分が情けなかったです。

初めて行ったコーヒー屋さんでしたが、これから買う時にはもう少し知っておこうと思いました。

でも初めて行った場所でも何か買いたいともい紹介されたのが、パックになっているドリップコーヒーでした。

これならすぐに院でも飲めるぞっておもい早速購入。

それがこちら。

5つで450円だったはず。

このように梱包していくれているから少し高いと思う人もいるでしょうが、このコーヒーを早速飲んで見ると、インスタントコーヒーはお手軽だけど、口に残る香りとかが全く別もの。

息をしても息をしてもすごく口の中にコーヒーの香りが残るほど深くて、濃いかったです。

今まで飲んだコーヒーってここまで口に残ったことあったかなってぐらい残ります。

コーヒー好きの方は是非一度買いに行ってみてください。

私はドリップするのがなかったのでこれを買いましたが、グラウンド(挽いた豆)ももちろん売ってます。

基本はこっちです。

小さいかもしれませんが、色々な種類があるので楽しめますね。

また、私もドリップコーヒーに目覚めさせてくれた出会いです。

いい経験ができたのでこれからまた、買いに行きたいとも思います。

あとここで美味しいコーヒーの入れ方の冊子もらいました。

すごくお店の方の熱い気持ちが込められたもので同じ地域の中で私も仕事をさせてもらっているのがすごく気分が良かったです。

いつも気ままなブログ読んで下さりありがとうございます。


古川珈琲(ふるかわコーヒー)

住所:〒553−0003 大阪府大阪市北区大淀中3−10−13

電話番号:0120−7123−72

定休日:土曜日、日曜日、祝日

時間:9時から5時まで

ホームページ:http://www.coffeetuhan.co.jp


いつも同じ姿勢で首や肩や腰が慢性化し始めている方。

寝返りも打つのが辛い腰痛の方。

車から降りるといつも腰が伸びにくい方。

症状があるから動けるようにしないといけない。

福ちゃんの家~動ける事って素晴らしい!~

 

〒553−0003

大阪市福島区福島2丁目10−19メガロコープ福島417

電話番号:090−3848−7950

ホームページ:http://fukuchannoie.com