更年期障害

更年期障害

更年期障害でお悩みの方も多いと思われます。

症状が出る方、鬱のような症状まででて、辛い思いされる方。

出ないままで終わる方。

または、気づかないままの方。

更年期と言われる年代を迎える方

不定愁訴から肩こり、腰痛など、様々な症状で悩まされる方、

気分的にイライラしたり、落ち込んだり鬱などが現れる。

今までおっとりしていた方がより更年期を迎えるにあたって

起こしやすい場合があります。

ホルモン(エストロゲン)の低下により

交感神経が優位になる一つの血流障害があります。

そして、ストレスです。

自分一人の悩みだけでなく、

更年期を迎える頃の年代は子供がいる家庭、

親のことで今までよりも精神的にも

ストレスを抱えやすくなってます。

今まで抱えてきた中、

自分の身体の事であったり、

自分の以外でのストレスがよりかかってくることで

キャパオーバーが一つの原因かもしれません。

最近では、男性の更年期も見られるとメディアでは、

取り上げています。

無理せず、今の時代はたまにの手抜きも必要です。

また、夫婦協力して、家族に任せるのもいいでしょう。

独身の方でも友達などと話したり、ストレスを軽減する方法がいいです。

好きな時間作って外出するなり、

身体をリラックスするような所から

変えていくことでゆっくりする時間を

身体に与えてあげましょう。